↓私の体脂肪が落ちたマッサージ機↓

 

お風呂でダイエット。やらないのはもったいない♪

 

お風呂で痩せる!ってホントにできるの?!

 

お風呂の時間だけは、誰にも邪魔されない時間ですよね。
もちろん、子育てや家事で忙しくてお風呂もゆっくり入れない!!っていうこともあると思います。
(私もそうだったので、お風呂時間がやたら短い習慣になってしまってました。。。。)

 

 

ですが!

 

最近、「お風呂でダイエット」というのが、私にとって、現実になってきたのです♪
お風呂でダイエットというと、「半身浴」「マッサージ」というのをイメージする人が多いと思います。
どちらも、「体を温めながら血行やリンパをよくする!」というのには大事なことですし、効果もありますからね。

 

でも私は、「何時間も半身浴する」とか「お風呂でマッサージを一生懸命頑張る」とかはできないのです・・・。

 

そもそも、私は半身浴は苦手ですし、どっちかというと「カラスの行水」タイプ・・・・。
バッと入って、バッと出る、みたいな。。。(笑)
実家では弟よりも風呂が早いと、母親から呆れられていたくらいですからね。。。

 

さらに、私はとにかくもともと筋肉太りとむくみがひどく、脂肪が「みっしり」とついていて、皮下脂肪が固いんですよ(;´Д`)
むくみと脂肪が一緒になって、
マッサージが苦手。っていうか、マッサージできない。痛すぎて!

 

 

なので、そんな私が「お風呂でダイエット」できるわけないと思っていたのですが、

 

今、お風呂時間を使って、コツコツと1ヶ月半。。

 

体脂肪が36.9 %から 33.4 %!!約3%ダウン!
体重がマイナス 2.7 kg!      約3キロダウン!

かなり減っています!
嘘みたいですが、ホントの話です。

 

↓体重計アプリで毎朝記録してるんですけど、(一週間ほど実家に帰省していた時測れなかった時アリ)、なんとなく全体的に下がってきてる感じです。今も下がり続けてる感じですね。
(グラフの動きが小さいですが、元の体重と体脂肪が多すぎて変動幅が小さい(;´Д`)↓

 

 

 

 

その方法が、

湯船に浸かっている10分の間に脂肪を落とす器具を使ってマッサージした

ことです。

 

 

>>お風呂でできるダイエット器具について詳しく先に見てみる<<

私が買ってみた「キャビスパ」


結論から言うと、私が「お風呂ダイエット」で使ってみたのが、「キャビスパ」っていう家庭用の痩身器具なんです。
(私からするとかなりの「高級マッサージ器具」でした(;´Д`)!!)

 

キャビテーションというエステのメニューを知っている人もいるかもしれませんが、
キャビテーションというのは「超音波で脂肪細胞を振動させて分解させる」しくみで脂肪を減少させるという痩身方法になります。
(なんか、脂肪細胞を振動させるとか分解させるとか聞くとコワイですけど、キャビテーション自体は何の痛みもありません!)

 

そのエステで行っているキャビテーションを家庭用に、そして、一番の特長である「お風呂で使える」ようにしたのが、
ヤーマンから出ている、キャビスパです。

 

お風呂で使えるマッサージ器具は色々ありますが、その多くは、「ただの振動」だったり「揉み出し器具」だったり。
もちろんこの「揉み出し」も非常に大事で、これでもお風呂でダイエットには十分有効ですが、
キャビテーションがお風呂でできるのは「本格的なセルライト除去」がお風呂でできるということです。

 

ちなみに家庭用キャビテーションマシンでも「湯船の中に入れて使える」完全防水のキャビテーションは、
「キャビスパ」だけしかありません。

 

 

>>完全防水で湯船で使えるキャビスパ 詳細はこちらのページ<<

お風呂で使うキャビスパの方法

私がキャビスパを使った方法は、

 

「湯船の中でキャビスパを使う」

 

これだけです。

 

もちろんキャビスパはお風呂以外でも使えます(*^^*)

 

専用のジェルなども販売されていますから、ジェルと一緒に使ったほうがはっきり言って効果はあると思います。
なぜなら「超音波」は「ジェル」を塗ってキャビテーションを当てたほうが効率よく届くからです!

 

ですが、私にはこの方法は続けられないのです。

 

なぜならお風呂以外では、子供や夫が居て、ゆっくりキャビテーションを優雅に当てている時間も余裕も無いからです!!

 

キャビスパが良いところは、「お風呂の中で使える」

 

この一点だと言っても過言ではないと思ってます(笑)

 

それに、湯船で使えるメリットは他にもあります。

湯船で使うメリット
    水の中で使うことでキャビテーションの効果が高まる。

    先程ジェルを使うと効果が高まると言いましたが、水の中でも超音波はよく届くので湯船の中のお手入れは有効なんです。
    一番ダメなのは、「空気に触れた状態でキャビテーションを行う」ということなので、お風呂以外で使う場合は、ジェルなどをつけることが大事です。

    入浴で温まった体でキャビテーションを行うと効果が高まる。

    温度が高いほうが、キャビテーションの効果が高まるので、エステなどでも、「ラジオ波」で体組織を温める施術が一般的です。
    キャビスパにも「ラジオ波(RF)が搭載されていますし、入浴で体があたたまるとさらに効果が高くなります。

    お腹や太ももの付け根、バストアップのケア、フェイスケアなど、全部が一緒に行える。

    お風呂が良いのは、素っ裸で誰にも見られずにキャビスパを使えること!
    太ももの内側にたっぷりついたセルライトはお尻のケアもやりやすいですよね。
    さらに「キャビスパRFコアEX」という公式サイト限定のモデルでしたら、「バストモード」が付いているんです。
    バストモードはキャビテーション機能を外した「RF」と「EMS」でケアします。
    バストアップに欠かせない「大胸筋を鍛える」ことができるので、一石二鳥です♪

 

>>お風呂で「お腹」「小顔」「バストアップ」
 「キャビスパ」公式サイトはこちら<<

キャビスパの超音波ってホントに効果があるの?


家庭用のキャビテーションなんて、出力が弱くて大したこと無いんじゃないの?
どうせ、気休めでしょ!とずっと思っていました。
キャビスパのことは2年くらい前に知人が使っていると聞いていたんですが、
猜疑心の強い私は、「そんなの嘘に決まってる」と決めつけていました・・・。

 

ですが、その知人は会うたびに細いし、(もともと細い人なので、それでも信用していなかった)
最近会うと、またますますスマートになっているので、何かダイエットでもしているんですか?って聞くと、
お風呂でマッサージを続けている、それだけと言うではないですか。
(ウソ!絶対ウソ!とまだ信用していなかった。)

 

そこでキャビスパについて調べてみたところ、やはり「キャビテーションを続けてお風呂でマッサージする」ことで
かなりの痩せ効果があるということがわかったんですね。

 

 

ちなみにキャビスパの超音波の周波数は「330kHz」という周波数です。
業務用のキャビテーションマシンの周波数は25kHz、40kHzなどです。
数字が小さくないと肌の奥深くまで届きませんから、正直、この330kHzっていうのはキャビテーションとしては強い効果は見込めないんじゃないの?
と私も思いました。
ですが、家庭用キャビテーションマシンとして販売されているものとしてはこの330kHzという数字は業務用でも使用されており、、かつ安全に使える数字で、実際にキャビスパの公式サイトでも「医療用にも使われている周波数」ということが明記されています。

 

やはり、個人がセルフケアするのに適した、「安全に使える超音波周波数」なのかなと思っています。

 

開発元のヤーマンという会社は、美容家電メーカーだけでなく他の機械も作っている会社ですが、
「特許」の保有数では日本でも有数の多さを誇っている会社で、技術力には定評があります。(引用:ヤーマン会社概要)

 

高い美容家電は、なかなか手が出せないですが、
安くても効果がない美容家電というのは残念ながらたくさんありますし、キャビスパはちゃんと成果が出たので、私は買ってよかったかなと思っています。

 

>>キャビスパ 通販限定モデル 最安値で買えるのはこちらのページ<<

 

 

私がやっていた、「キャビスパ」の使い方

 

私はあまりに脂肪やセルライトがびっしりとついて固かったので、
とにかく最初のうちは、キャビテーションしたあとに、ハンドマッサージでリンパを流すようにしていました。

 

これも、エステのキャビテーション施術を受けると必ずキャビテーションのあとにはハンドケアのマッサージをする!
というのを調べて知っていたから。

 

自分ではなかなか上手く出来ませんが、せっかく使っているキャビスパの効果を最大限出すには、これが一番かなと。

 

 

最初は激痛でしたが、2週間ほどマッサージするとぐいぐい押せる様になってきましたね。

 

手では物足りなくなってきたため、何かいいものは無いかと探して、こんなのも買いました↓

 

解毒棒(笑)

 

私はこのマッサージ器具でお風呂でダイエットできました♪
コレ、けっこういいですよ♪

 

めっちゃ力が入れられます。

 

私はAmazonで買いましたけど、本屋にも売っているのかな?

 

もちろん、リファとかがもしあれば、キャビスパを使う→リファで流すというふうにすれば、最高にいいと思います!

 

 

>>キャビスパ 通販限定モデル 最安値で買えるのはこちらのページ<<

 

 

更新履歴